本文へ移動する
文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
色合い変更
標準色
  1. ホーム>
  2. くらし・手続き>
  3. よくある質問集 くらし・手続き

くらし・手続き

よくある質問集 くらし・手続き

保険・年金 -国民健康保険-

質問・意見
国民健康保険に加入されている方が入院した際に、食事代が減額になる場合は?
回答

住民税非課税世帯の方は、申請により、「限度額適用・標準負担額減額認定証」が交付されます。限度額適用・標準負担額減額認定証を医療機関に提示されますと、入院時の食事代の標準負担額(一食あたり260円)が減額されます。限度額適用・標準負担額減額認定証は、申請した月の1日から適用されます。
なお、申請の際には、国民健康保険証、印かん(ゴム印不可)、世帯主の口座振込先がわかるもの(預金通帳など)が必要です。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは保険年金課です。

本庁舎 1階 〒304-8501 下妻市本城町二丁目22番地

電話番号:0296-43-2111(代) ファックス番号:0296-43-4214