本文へ移動する
文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
色合い変更
標準色
  1. ホーム>
  2. 防災・安心・安全>
  3. 防災・安心・安全のお知らせ

防災・安心・安全

防災・安心・安全のお知らせ

東日本大震災に係る被災者生活再建支援金申請期間の再延長について(2017年1月6日掲載)

 東日本大震災において、「全壊」「半壊」「大規模半壊」の罹災証明を受けた皆様にお知らせします。被災者生活再建支援金の申請期間が平成30年4月10日まで再延長となりました。

 支援金は被災者生活再建支援制度によるもので、この制度は、自然災害により生活基盤に著しい被害を受けた世帯に支援金を支給し、生活の再建を支援するものです。

 支援金は、「基礎支援金」として全壊世帯・解体世帯及び長期避難世帯に100万円、大規模半壊世帯に50万円が支給され、この額に「加算支援金」として住宅を建設・購入する場合は200万円、補修する場合は100万円、賃借する場合は50万円がそれぞれ加算される仕組み(金額はいずれも世帯人数が複数の場合、単数世帯は各3/4相当の金額)となっております。

※住宅が「半壊」または「大規模半壊」の罹災証明を受け、あるいは住宅の敷地に被害が生じるなどして、そのままにしておくと非常に危険であったり、修理するにはあまりにも高い経費がかかるため、これらの住宅を解体した場合には、「解体世帯」として、「全壊世帯」と同等の支援が受けられます。


 詳しくは市役所福祉課までお問い合わせください。

 【問い合わせ】福祉課社会福祉係(内線1514)

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは福祉課 社会福祉係です。

第2庁舎 1階 〒304-8501 下妻市本城町二丁目22番地

電話番号:0296-43-2111(代)