本文へ移動する
文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
色合い変更
標準色
  1. ホーム>
  2. 市政情報>
  3. 市政情報のお知らせ

市政情報

市政情報のお知らせ

下妻市公式フェイスブック「いやどうも下妻」はじめました(2015年9月1日掲載)重要!

アカウント名・・・いやどうも下妻FBいやどうも下妻QRコード

アドレス・・・https://www.facebook.com/iyadoumo.shimotsuma   

FBいやどうも下妻ロゴ横



写真や動画で下妻の魅力をタイムリーに発信

下妻市では、 市の個性と魅力を広く発信していくシティセールスに取り組んでいます。
より多くの人に市からの情報を知ってもらうため、平成27年9月1日から下妻市公式フェイスブック「いやどうも下妻」をはじめました。皆さんの「いいね!」「コメント」「シェア」をお待ちしています。

下妻の魅力やイベント情報などを発信することで、下妻のファンを増やし、遊びや食事、観光に来てもらったり、移住してもらったりすることを目指します。

市公式フェイスブックの愛称に付いている「いやどうも」は、万能な茨城弁として市内でも実際に使われている言葉です。言い方ひとつで「どうもこんにちは」「どうもありがとう」「いやそれほどでも」「いやそれはちょっと」「いや大変だ」「どうもすみません」などさまざまな意味に変化します。投稿される記事や日常の出来事が、ユニークで、親しみやすく、皆さんに愛されるようにとの願いが込められています。

「いやどうも下妻」では、市民や下妻にゆかりがある人、愛着を持つ人たちが市職員と協働し、市の魅力ある情報を写真や動画をたくさん使って、皆さんにお届けしています。市で開催されるイベントの告知や結果報告などタイムリーな情報は、「いやどうも下妻」でチェックしてください。

 
あなたも「いやどうも下妻」の投稿者に

下妻市は、市民協働で運用する「いやどうも下妻」の投稿者を募集しています。

下妻市観光大使や市職員と一緒に、下妻のイベント、おすすめスポット、おいしい食べ物、頑張っている人などを投稿し、下妻を盛り上げていきませんか?

申し込みは、電子メールで簡単です!

●応募条件 下妻に愛着をもっていること(市内在住でなくても可)

●応募方法 ①住所、②氏名、③生年月日、④電話番号、⑤自分のフェイスブックアドレス、⑥自分のフェイスブックに登録しているメールアドレスを、電子メール(hisho@city.shimotsuma.lg.jp)で市役所秘書課へ申し込んでください。

※申し込みの後、登録用URLと登録用マニュアルをメールで送付します。

 【申込・問い合わせ】
秘書課 広報広聴係 ☎0296-43-2112(直通)

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは秘書課です。

本庁舎 2階 〒304-8501 下妻市本城町二丁目22番地

電話番号:0296-43-2111(代) ファックス番号:0296-43-4214