本文へ移動する
文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
色合い変更
標準色
  1. ホーム>
  2. 防災・安心・安全>
  3. 防災>
  4. 風水害に備える

防災・安心・安全

風水害に備える

早めに予防対策を

台風や大雨は、到来時期の予測が可能です。
テレビやラジオの気象情報に注意し、窓やアンテナなど家の回りを補強したり、停電に備えて懐中電灯や携帯ラジオを用意したりするなど、早めに対策を立てましょう。

避難勧告

災害の拡大により、危険が切迫し、地域の皆さんを避難させる必要が生じたときに発します。
その地域の皆さんを拘束するものではありませんが、速やかに避難するようにしてください。

避難指示

地域の皆さんに対する危険が目前に切迫しているときに発します。
避難指示を受けたらただちに指定された場所に避難してください。

伝達方法

防災行政無線システムによるサイレン及び広報及び広報車による周知報道機関の協力を得て勧告や指示の内容を放送してもらいます。

小貝川・鬼怒川の水位情報

国土交通省下館河川事務所 テレホンサービス

小貝川の水位情報 TEL:25-2152
鬼怒川の水位情報 TEL:25-2175

下妻市洪水ハザードマップ

この地図は、鬼怒川、小貝川及び大谷川(筑西市)が大雨によって増水し氾濫した場合の浸水想定区域図(国土交通省下館河川事務所作成)をもとに、浸水が予想される範囲、程度ならびに避難所等を示し、万が一の場合に備えて市民の皆さんの安全な避難に役立つように作成したものです。

水害などの自然災害に対しては、日頃からの備えがとても重要です。いざというときに備えて、自宅周辺の状況や避難所の位置、避難所までの経路などを確認しておきましょう。

下妻市洪水ハザードマップ(洪水避難地図) 【PDFファイル 2.25MB】

※各河川の浸水範囲が重なるところでは、その地点の浸水の深さの最大値を取っています。
※避難所については変更になっていますので、避難所一覧をご覧ください。

下妻市土砂災害ハザードマップ

この地図は、茨城県が指定した土砂災害警戒区域を表示しています。土砂災害警戒区域は、がけ崩れが発生した場合に、住民の生命または身体に危害が生じるおそれのある区域です。台風などによる大雨の際には土砂災害警戒区域の斜面に注意し、異常を感じたり避難勧告等が出されたりした場合は直ちに避難してください。

なお、土砂災害警戒区域以外の斜面においてもがけ崩れが発生することもありますので十分注意してください。また、がけ崩れは地震により発生することもありますので地震の発生時にも十分注意してください。

下妻市土砂災害ハザードマップ 【PDFファイル 2.99MB】

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは消防交通課です。

本庁舎 2階 〒304-8501 下妻市本城町二丁目22番地

電話番号:0296-43-2111(代) ファックス番号:0296-43-4214

アンケート

下妻市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?