本文へ移動する
文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
色合い変更
標準色
  1. ホーム>
  2. くらし・手続き>
  3. 戸籍・住民の手続き>
  4. マイナンバーカード(個人番号カード)・住民基本台帳カード・公的個人認証>
  5. マイナンバーカード(個人番号カード)・住民基本台帳カードの継続利用

くらし・手続き

マイナンバーカード(個人番号カード)・住民基本台帳カードの継続利用

交付地以外の市区町村(国内)へ転出しても、継続してマイナンバーカード(個人番号カード)や住民基本台帳カード(以下、住基カード)はご利用できます。

継続利用が可能な条件

●マイナンバーカードまたは住基カードが有効期限内かつ運用中であること
●新住所地での転入届の手続きを、転出予定日から30日以内かつ転入した日から14日以内に行うこと
●転入届を行った日から90日以内に継続利用の手続きを行うこと

継続利用の手続き方法

転入地の市区町村窓口にお問い合わせください。下妻市においては、下記のとおりです。

受付場所・時間
【場所】下妻市役所本庁舎市民課および千代川庁舎くらしの窓口課
【日時】月~金曜日(土・日曜日、祝日、年末年始は除く)9:00~17:00
手続きができる方

●本人または同一世帯の方または法定代理人
●上記以外の第三者が行う場合は、市民課窓口にお問い合わせください。

必要な書類
1.本人の場合 ・マイナンバーカードまたは住基カード
※交付時に設定したマイナンバーカードの住民基本台帳用暗証番号または住基カードの暗証番号(いずれも数字4桁)の入力が必要です。
・本人確認書類(顔写真のない住基カードをお持ちの方)
次の(ア)から1つ、または(イ)から2つ
(ア)運転免許証、パスポート、障害者手帳など官公署が発行した顔写真付きの資格証・証明書
(イ)健康保険証、年金手帳、後期高齢者医療被保険者証、介護保険被保険者証、社員証、学生証、預金通帳など
2.同一世帯の方の場合 ・本人のマイナンバーカードまたは住基カード
※交付時に設定したマイナンバーカードの住民基本台帳用暗証番号または住基カードの暗証番号(いずれも数字4桁)を本人に代わって入力していただきますので、本人に確認のうえお越しください。
・窓口に来る方の本人確認書類
次の(ア)から1つ、または(イ)から2つ
(ア)運転免許証、パスポート、顔写真付きの住基カード、障害者手帳など官公署が発行した顔写真付きの資格証・証明書
(イ)健康保険証、年金手帳、後期高齢者医療被保険者証、介護保険被保険者証、社員証、学生証、預金通帳など
3.法定代理人の場合 ・本人のマインバーカードまたは住基カード
※交付時に設定したマイナンバーカードの住民基本台帳用暗証番号または住基カードの暗証番号(いずれも数字4桁)を本人に代わって入力していただきます。
・法定代理人であることを証する書類(戸籍謄本、成年後見登記簿謄本など)
・法定代理人の本人確認書類
次の(ア)から1つ、もしくは(イ)から2つ
(ア)運転免許証、パスポート、顔写真付きの住基カード、障害者手帳など官公署が発行した顔写真付きの資格証・証明書
(イ)健康保険証、年金手帳、後期高齢者医療被保険者証、介護保険被保険者証、社員証、学生証、預金通帳など

※暗証番号を忘れた場合は、再設定が必要ですので市民課窓口にお問い合わせください。

注意事項

前住所地で公的個人認証サービス(電子証明)を利用していた場合、住基カードに格納されていた都道府県署名用電子証明書およびマイナンバーカードに格納にされていた署名用電子証明書は継続せずに失効します。マイナンバーカードに格納する署名用電子証明書は、必要であれば改めて申請することができます。ただし、住基カードに格納する電子証明書は、平成27年12月22日を以て全国一律で発行を終了しています。
電子証明書の発行申請については、公的個人認証サービスによる電子証明書のページをご覧ください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは市民課です。

本庁舎 1階 〒304-8501 下妻市本城町二丁目22番地

電話番号:0296-43-2111(代) ファックス番号:0296-43-4214

アンケート

下妻市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?