本文へ移動する
文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
色合い変更
標準色
  1. ホーム>
  2. くらし・手続き>
  3. 水道・下水道>
  4. 水道>
  5. 塩素のはたらきについて

くらし・手続き

塩素のはたらきについて

「塩素のはたらきをご存じですか?」

水道水の塩素(カルキ)臭をきらい、浄水器を使用する人が増えていますが、「塩素のはたらき」ご存じですか?
塩素剤には、マンガンや鉄の酸化、アンモニア性窒素の分解を行う「酸化」のはたらきと、お客さまへの飲料水には欠かせない「消毒」の2つのはたらきがあります。
私たちが毎日使っている水道水には、0.1mg/L以上の塩素が含まれていて、病原性大腸菌O157などの病原菌を死滅させる役割を果たしています。
きらわれている塩素ですが、大事なはたらきをしているのですね。

「水道水をおいしく飲もう!」

ご家庭でのちょっとした工夫で、水道水はおいしくいただけます!

(1)水を冷やす

水を冷やすことによって塩素臭などの「におい」を和らげることができます。

(2)沸騰させる

水を5分以上沸騰させることによって塩素臭を取り除くことができます。
※沸騰後の水は塩素による消毒作用を失っていて長時間の保存はできませんので、ご注意を!

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは上下水道課(水道事業)です。

砂沼浄水場 〒304-0056 下妻市長塚乙89-1

電話番号:0296-44-5311 ファックス番号:0296-44-5312

アンケート

下妻市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?