本文へ移動する
文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
色合い変更
標準色
  1. ホーム>
  2. 教育・文化・スポーツ>
  3. 生涯学習>
  4. 下妻市ふるさと博物館

教育・文化・スポーツ

下妻市ふるさと博物館

下妻市ふるさと博物館下妻市ふるさと博物館は、市の西部、鬼怒川と風光明媚な砂沼に挟まれた雑木林の中にあり、戦国時代、当地を治めていた多賀谷氏の居城(館)をイメージして設計されています。
館内は、常設展示室、企画展示室、講座室、体験学習室等から成り、常設展示室では、「歴史」「水とのたたかい」「農家のくらし」 「くらしの道具」「ゆかりの人々」等のコーナーに分け、実物資料、パネル、映像等でわかりやすく展示しています。
さらに「横瀬夜雨記念室」では、詩人として多大な業績を残した、横瀬夜雨の人物像を直筆の原稿、パネル、映像等で紹介しています。
展示方法も、実物資料やパネルなどのほかに、映像を取り入れ、わかりやすく解説しています。特に「横瀬夜雨の生涯」のビデオやマジックビジョンを取り入れた「水塚」は人気のコーナーです。

休館日
月曜日(祝日の場合はその翌日) 国民の祝日の翌日(土・日曜日は除く) 年末年始(12月28日~1月4日)

『開館20周年記念 市村緑郎展』開催中 

下妻市ふるさと博物館は、昨年の関東・東北豪雨で被災し、復旧活動を行ってきました。長い間皆様には大変ご迷惑をおかけしましたが、復旧工事も無事終了し、11月3日(木・文化の日)に再開しました。

そこで、再開と開館20周年を記念して「市村緑郎展」を開催しています。

下妻市の生んだ偉大な彫刻家 市村緑郎氏の彫刻作品をぜひご覧ください。

【開館20周年記念 市村緑郎展】
開催期間 11月3日(木・祝)~12月11日(日)
開催時間 午前9時~午後4時30分
休 館 日 月曜日
入 館 料 会期中無料
<ギャラリートーク>
日  時 11月12日(土) 13:30~
場  所 下妻市ふるさと博物館 企画展示室
内  容 市村緑郎夫人・市村晴子氏及び市村緑郎氏と関係の深かった彫刻家・清家悟氏による市村氏や作品制作にまつわるエピソード等のお話
『市村緑郎展』チラシ
(クリックすると画像が拡大されます)


博物館/料金表

種別 個人 団体(15人以上)
一般 200円 1人につき  160円
児童・生徒 100円 1人につき    80円
開館時間 9:00~16:30

◆未就学児、満65歳以上の方、障害者手帳をお持ちの方は無料で入館できます。
   ※満65歳以上の方は年齢を証明するもの(免許証・保険証等)の提示が必要です。
   ※障害をお持ちの方のご入館につきましては、ご本人と付添いの方(要介護の場合)1名が
      入館料免除(無料)となりますので、入館の際は障害者手帳をご提示ください。


アクセスマップ


お問合せ先

下妻市ふるさと博物館
TEL:0296-44-7111  FAX:0296-44-7115

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

アンケート

下妻市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?