本文へ移動する
文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
色合い変更
標準色
  1. ホーム>
  2. 教育・文化・スポーツ>
  3. 郷土史と文化財>
  4. 文化財>
  5. 覚 幸嶋十二郷豊田三十三郷惣高

教育・文化・スポーツ

覚 幸嶋十二郷豊田三十三郷惣高

覚 幸嶋十二郷豊田三十三郷惣高御水帳とも呼ばれる本文書は、幸嶋12郷と豊田33郷および飯沼諸郷の村高を書き上げたもので、その村数は170村に及びます。成立年代には諸説ありますが、江戸時代初頭頃までには成立し、中近世移行期の当地域の村落の実態を知る上で貴重なものです。市内の旧下総国分の村々が登場します。所蔵先の宗任神社がある本宗道は「くろすのむら」と呼ばれていたことがわかります。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生涯学習課です。

千代川庁舎 2階 〒304-8555 下妻市鬼怒230

電話番号:0296-43-2111(代) ファックス番号:0296-44-6004

アンケート

下妻市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?