本文へ移動する
文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
色合い変更
標準色
  1. ホーム>
  2. 市政情報>
  3. 都市計画>
  4. 都市再生整備計画事業【砂沼周辺地区】

市政情報

都市再生整備計画事業【砂沼周辺地区】

都市再生整備計画事業 砂沼周辺地区

都市再生整備計画事業砂沼周辺地区の事業概要について紹介しています。

地区概要 

砂沼周辺地区は、下妻市のほぼ中央に位置し、区域の大部分が人口集中地区内にあり、商店街などの商業施設、学校や図書館などの文化施設で形成されている。
地区の南側には、国道125号、西側には主要地方道結城・下妻線、東側には関東鉄道常総線「下妻駅」により交通網が形成されている。
近年、郊外への大規模商業施設の出店・移転等があり、市街地の空洞化や商店街の閑散化などによる地域産業の衰退、人口の流出なども見受けられ、若者をはじめとする地域住民や観光客による”にぎわい”が消えつつあり、防災・防犯上の観点からも不安視されている。
本地区では、公共交通機関の利用率が低く、駐車場が少ないことから、地区内やその周辺の道路において、慢性的な渋滞が発生している。
地区の西側に位置する、市のシンボルである「砂沼」の周辺において、イベント等が企画されるが、市街地からの移動手段が分断されているため市街地の再生・活性化に寄与していない。

砂沼エントランス(仮)・交流広場(仮) 広場の基本設計

本事業の2つの拠点となる「砂沼エントランス(仮)」と「交流広場(仮)」の基本設計を策定しました。本プランを作成する際には、市民の皆さまの声を事業に反映させるため、「まちづくりワークショップ」を開催し、商工・観光分野やまちづくりに関係する団体からの代表者、市内の高校生など、幅広く市民からご意見をいただくとともに、今後の新たなまちづくりの展開に期待する声が寄せられました。今回取りまとめた内容をもとに詳細設計を行い、平成28年度末の完成を目指します。
基本設計はこちら


計画内容

所在地

茨城県下妻市

施行者

下妻市

地区名

砂沼周辺地区

面積

約130ha

交付期間

平成24年度~平成28年度

事業費

交付対象事業費:2,088百万円 (国費:835.2 百万円)

主な事業

基幹事業

  • 道路事業
  • 地域生活基盤
  • 高質空間形成施設
  • 高次都市施設

提案事業

  • 地域創造支援事業
  • 事業活用調査
  • まちづくり活動推進事業

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは都市整備課 都市計画係です。

第2庁舎 2階 〒304-8501 下妻市本城町二丁目22番地

電話番号:0296-43-2111(代)

アンケート

下妻市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?