本文へ移動する
文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
色合い変更
標準色
  1. ホーム>
  2. くらし・手続き>
  3. 水道・下水道>
  4. 下水道>
  5. 排水設備整備補助金制度

くらし・手続き

排水設備整備補助金制度

この制度は、広い宅地面積のために管路延長が長くなる世帯を対象として、排水設備工事費の一部を助成し個人負担の軽減により水洗化の促進を図るものです。


 対象区域 供用開始区域で、単独・合併浄化槽及び汲み取り便所から公共下水道へ切替工事をする場合。
 対象施設 一般住宅・貸家・アパート
 補助区間及び金額 ◆公共ますから最下流合流桝までの区間で20mを越える部分。
◆補助管渠延長1mにつき5,000円、補助限度額10万円。
 その他条件 下水道受益者負担金、市税等の滞納がないこと。
 他の補助金制度との併用 水洗便所等改造資金補助金制度及び融資あっせん制度(利子補給)については、どちらか一方とし、排水設備整備補助金制度については併用ができます。

 
排水設備整備補助金参考図

◆計算例◆ 記参考図の場合

管路延長(30m)-控除区間(20m)=補助区間(10m

補助管渠延長1mにつき5,000円が補助となりますので、

補助区間(10m)×5,000/m

=50,000円が補助金額となります。





関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは上下水道課(下水道事業)です。

砂沼浄水場 〒304-0056 下妻市長塚乙89-1

電話番号:0296-44-5311 ファックス番号:0296-44-5312

アンケート

下妻市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?