本文へ移動する
文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
色合い変更
標準色
  1. ホーム>
  2. 市政情報>
  3. 公共施設マネジメント>
  4. 下妻市公共施設等マネジメント基本方針について

市政情報

下妻市公共施設等マネジメント基本方針について

 本市では、公共施設やインフラ資産(以下、「公共施設等」といいます。)の老朽化に対応するため、公共施設等の更新、統廃合、長寿命化等について基本的な方針を定め、将来の公共施設の適正配置や、財政負担の軽減を目指す「下妻市公共施設等マネジメント基本方針」(計画期間:平成25年度~57年度以降)を策定いたしました。


計画の趣旨

 本市には、小学校・中学校、市庁舎をはじめとした様々な公共施設等がありますが、老朽化が進んでおり、順次、改修や更新が必要な時期を迎えています。
 さらには、人口減少や少子高齢化の進行などにより、財政状況の悪化も考えられ、将来的にすべての公共施設等をこのまま維持していくことは困難な状況となっています。
 このことから、限られた財源をより有効に活用するため、公共施設等を経営資源として捉え、長期的・総合的な視点でコストやサービスの最適化を図るために、更新・長寿命化等の計画を立案し、財政負担の低減・平準化と適正な配置を実現を目指します。

数値目標

 公共施設の保有量(延床面積)を今後30年間で30%削減することを目標とします。

公共施設等マネジメントの基本原則

【公共施設】
①公共施設の保有量(延床面積)を削減する

②施設の更新時には複合化を行う

③長寿命化により、ライフサイクルコストを縮減する

【インフラ資産】
①長寿命化により、ライフサイクルコストを縮減する

②ニーズを把握し、必要な機能を確保する

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは財政課です。

本庁舎 2階 〒304-8501 下妻市本城町二丁目22番地

電話番号:0296-43-2111(代) ファックス番号:0296-43-4214

アンケート

下妻市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?