本文へ移動する
文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
色合い変更
標準色
  1. ホーム>
  2. くらし・手続き>
  3. 税金>
  4. 固定資産税>
  5. 所有者が変わったら

くらし・手続き

所有者が変わったら

土地、もしくは登記されている家屋の場合

1月1日(賦課期日)現在で、登記簿に所有者として登記されている方が納税義務者となります。法務局で所有権移転の手続きを行ってください。
この場合、市役所での手続きの必要はありません。

(水戸地方法務局HPへのリンク)

登記されていない家屋の場合

1月1日(賦課期日)現在で、土地補充課税台帳または家屋補充課税台帳に所有者として登録されている方が納税義務者となります。
この台帳は市役所のみで管理していますので、売買、贈与、相続等が生じた場合には、その事実を証する書面(「売買契約書」、「贈与証書」、「遺産分割協議書」等)を添えて、市役所税務課に「未登記家屋所有者変更届」を提出してください。
なお、1月1日(賦課期日)を基準として、その日までに受理した分の未登記家屋については翌年度から新所有者に課税しますが、提出の遅れを理由とする過年度分の訂正は行いませんので、早めの提出をお願いします。
また、土地や家屋の所有権移転登記を済ませた方でも、未登記の家屋がある場合はこの届出が必要となりますので、あらかじめ確認のうえ、忘れずに提出してください。
未登記家屋所有者変更届については、下記の様式をご利用ください。

(未登記家屋所有者変更届)


※登記(不動産登記)とは
土地や建物の所在、地番や面積、構造等の現況や、所有者等の権利関係を公の帳簿(=登記簿)に記載し、一般公開(公示)することをいいます。
登記は、基本的に所有者等の当事者から法務局に申請して行うものですので、この申請をしていない家屋が、登記されていない家屋=未登記家屋となります。
例えば、自宅を新築した時には登記をしたが、その後、車庫を建てた時には特に登記をしていない場合、この車庫については登記されていない可能性があります。

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは税務課 固定資産税係です。

本庁舎 1階 〒304-8501 下妻市本城町二丁目22番地

電話番号:0296-43-2111(代)

アンケート

下妻市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?