本文へ移動する
文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
色合い変更
標準色
  1. ホーム>
  2. くらし・手続き>
  3. ごみ・リサイクル・環境>
  4. 下妻市土砂等による土地の埋立て等の規制に関する条例

くらし・手続き

下妻市土砂等による土地の埋立て等の規制に関する条例

「下妻市土砂等による土地の埋立て等の規制に関する条例及び施行規則」の改正について(平成29年10月1日施行)

  下妻市土砂等による土地の埋立て等の規制に関する条例(市残土条例)及び同条例施行規則が改正され、平成29年10月1日から施行されました。下記のとおり許可の要件や添付書類、様式が変更になっておりますので、土地の埋立て等を行う方は、条文や申請の手引き等の資料を確認し、改正内容を十分にご理解の上、申請及び埋立て等の施工をお願いします。

 

1 条例適用埋立て等面積を見直し、下限値を撤廃

現行 500m2以上5,000m2未満  → 改正 5,000m2未満すべて

※5,000m2以上の事業は県へ申請(従来どおり) → 茨城県生活環境部廃棄物対策課(外部リンク)

下記の事業は許可を受ける必要はありません。

(1) 土地の造成その他の工事区域内において、当該区域内において発生した土砂等のみを用いて行う事業
(2) 国、地方公共団体等が行う事業
(3) 法令の規定により許可、認可、確認等を受けて行う事業

(例)
・建築基準法の規定による確認を受けて行う事業
・採石法、砂利採取法の規定による事業
・廃棄物処理法、土壌汚染対策法の規定による事業

※農地法の規定による転用の許可を受けた、または届出をしたのみでは、許可を受ける必要がない事業にはなりません。

(4) 非常災害が発生した後の応急措置としての事業
(5) 運動場、駐車場等の本来の機能保全のための事業
(6) 農地を改良するための客土を行う事業であり、次に掲げる要件のいずれにも該当するもの

ア 事業面積が3,000平方メートル未満であるもの
イ 農地の埋立て等に関する農地法上の取扱いについて(平成3年農管第600号農地部長通知)第3第2項の規定による農地改良協議を行い同意を得ているもの

(7) 居住地内において行う庭の造成または管理行為のために行う事業

(例)
・家庭菜園の管理
・駐車場の修繕

(8) 建設工事その他の工事に利用し、又は販売するため、次のアからウまでのいずれかの土砂等のみを用いた一時的な堆積

ア 採石法、砂利採取法、その他の法令に基づき許認可等を受けた採取場において採取された土砂等(山砂、砂利、岩ずり等)
イ 既利用地ではない自然地盤の土地から採取した土砂等(産地の証明が可能な土砂等その他採取場所を明らかにすることができる土砂等に限ります。)であり、アに掲げる土砂等以外のもの(赤土、黒土等であり、300m2未満まで)
ウ 事業を行おうとする者自らが請け負った建設工事その他の工事において発生した土砂等(300m2未満まで)



2 搬入する土砂等の規制

 使用する土砂等は茨城県内から発生した土砂等で、一時保管場所等を経由しないものに限定されます。

 汚染状態が「土壌の汚染に係る環境基準について(平成3年環境庁告示第46号)」(鉛、ヒ素等29物質)の基準に加え、pH(水素イオン)基準(許容限度:4.0以上9.0未満)のものとなります。

 

3 許可後の諸手続き等

(1) 帳簿への記載と定期報告(条例第17条)

 許可を受けた者は、事業に用いた土砂等の数量等の事項を毎日記録し、3月ごと及び事業終了時に市長に報告しなければなりません。

(2) 土壌の調査と定期報告(条例第18条)

 許可を受けた者は、事業に着手した日から3月ごと及び事業完了時に土壌の調査を行い、その結果を市長に報告しなければなりません。

(3) 書類の備付け及び閲覧(条例第19条)

 許可を受けた者は、許可に係る申請書の写し、土砂等の数量等を記録した帳簿等の書類を備え置き、利害関係を有する者の求めに応じ、閲覧させなければなりません。

 

4 罰則の水準の見直し

県内の市町村が罰則の水準を上げており、本市も同等の水準に引き上げることとしました。

(条例第31条・一部掲載)

事項

改正前

改正後

・許可を受けないで事業を行った者

1年以下の懲役又は10万円以下の罰金

2年以下の懲役又は100万円以下の罰金

・許可を受けないで、許可に係る事業内容等を変更して事業を行った者

1年以下の懲役又は10万円以下の罰金

2年以下の懲役又は100万円以下の罰金

・許可を受けた後に、自己の名義をもって他人に事業を行わせた者

規定無し

2年以下の懲役又は100万円以下の罰金

・改善命令、措置命令等に違反した者

1年以下の懲役又は10万円以下の罰金

2年以下の懲役又は100万円以下の罰金

 

 

条例、施行規則、申請の手引き等、関連資料のダウンロードは、下記の「関連ファイルダウンロード」から行うことが出来ます。申請書類等作成に使用する様式データのダウンロードは、「下妻市土砂等による土地の埋立て等の規制に関する条例-申請等様式-」から行うことができます。

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生活環境課 公害対策係です。

本庁舎 2階 〒304-8501 下妻市本城町二丁目22番地

電話番号:0296-43-2111(代)