本文へ移動する
文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
色合い変更
標準色

健康・福祉・子育て

精神障害者保健福祉手帳

内容

精神の疾患により日常生活や社会生活に制約のある方が、公的な福祉サービスを受けるために必要な手帳です。
障害の程度に応じて1級から3級までの等級があります。有効期限は手帳の交付を受けてから2年間です。


対象者

精神の疾患により日常生活又は社会生活に制約のある方


申請に必要なもの


●申請書(福祉課にあります)

●写真(1年以内に撮影したもので縦4cm 横3cmのもの1枚)

●診断書(初診日から6か月が経過した日以降のもの。用紙は福祉課にあります)
または障害年金や特別障害給付金の証書(振込通知書の写し)
※障害年金の証書で申請する場合、精神の障害により受給している場合に限ります。

● 印鑑

● マイナンバーのわかるもの

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは福祉課 障害福祉係です。

第2庁舎 1階 〒304-8501 下妻市本城町二丁目22番地

電話番号:0296-43-8352

アンケート

下妻市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?