○下妻市固定資産税の課税免除に関する条例施行規則

平成11年10月27日

規則第37号

(申請書の提出)

第2条 条例第5条の規定による申請書の提出は、固定資産税課税免除申請書(様式第1号)により行うものとする。

2 前項の申請書には、必要に応じ、次に掲げる書類を添付する。

(1) 雇用証明書(様式第2号)

(2) 前号に掲げるもののほか、市長が必要と認める書類

(課税免除の決定の通知)

第3条 条例第6条の規定による通知は、課税免除決定通知書(様式第3号)により行うものとする。

(その他)

第4条 この規則に定めるもののほか、条例の施行に関し必要な事項は、市長が別に定める。

付 則

この規則は、公布の日から施行する。

付 則(平成20年規則第21号)

この規則は、公布の日から施行する。

付 則(平成30年規則第8号)

この規則は、公布の日から施行する。

画像

画像

画像

下妻市固定資産税の課税免除に関する条例施行規則

平成11年10月27日 規則第37号

(平成30年3月26日施行)

体系情報
第6類 務/第2章 市税・手数料
沿革情報
平成11年10月27日 規則第37号
平成20年10月10日 規則第21号
平成30年3月26日 規則第8号