○下妻市子どもの遊び場設置事業等補助金交付要項

平成17年12月28日

告示第109号

(趣旨)

第1条 市長は、子どもを育成する地域団体(以下「地域団体」という。)が行う遊び場の設置及び運営に要する経費につき、予算の範囲内において補助金を交付するものとし、当該補助金については、下妻市補助金等交付規則(昭和51年下妻市規則第17号)に定めるもののほか、この要項の定めるところによる。

(補助事業、補助事業者及び補助額等)

第2条 前条に規定する補助事業、補助事業者及び補助額は、次の表のとおりとする。

補助事業

補助事業者

補助額

子どもの遊び場設置事業

地域団体が行う遊び場の新設に要する経費(遊具、砂場その他必要な設備の新設に要する経費)が80,000円以上のものに限る。

地域団体

80,000円

子どもの遊び場運営事業

地域団体が行う遊び場の運営に要した経費(遊具、砂場その他必要な設備の修理等運営に要する経費)

地域団体

15,000円

(補助金の交付申請)

第3条 地域団体が補助金の交付を受けようとするときは、子どもの遊び場設置事業等補助金交付申請書(様式第1号)に次に掲げる書類を添えて、市長に申請しなければならない。

(1) 子どもの遊び場設置事業等計画書(様式第2号)

(2) 借用地に設置する場合は、遊び場として使用することができることを証明する書類。ただし、運営費補助金については、提出を要しない。

(実績報告書)

第4条 地域団体は、補助事業の完了後速やかに、子どもの遊び場設置事業等実績報告書(様式第3号)に次に掲げる書類を添えて、市長に提出しなければならない。

(1) 子どもの遊び場設置等状況調書(様式第4号)

(2) 子どもの遊び場設置事業等決算書又は決算見込書

(書類の提出)

第5条 この要項により市長に提出する書類は、すべて福祉事務所長を経由するものとする。

付 則

(施行期日)

1 この要項は、平成18年1月1日から施行する。

(下妻市子どもの遊び場設置事業等補助金交付要項の廃止)

2 下妻市子どもの遊び場設置事業等補助金交付要項(昭和53年下妻市通達第1号)は、廃止する。

(千代川村の編入に伴う経過措置)

3 平成17年度に限り、運営事業については、旧千代川村地域については適用しない。

付 則(平成18年告示第35号)

この告示は、平成18年4月1日から施行する。

付 則(平成22年告示第51号)

この告示は、平成22年4月1日から施行する。

画像

画像

画像

画像

下妻市子どもの遊び場設置事業等補助金交付要項

平成17年12月28日 告示第109号

(平成22年4月1日施行)