○下妻市ティームティーチング非常勤講師取扱要項

平成18年3月30日

教委告示第1号

下妻市ティームティーチング非常勤講師取扱い要項(平成17年下妻市教育委員会告示第1号)の全部を改正する。

(趣旨)

第1条 この要項は、下妻市立小学校及び中学校(以下「小学校等」という。)に配置するティーム・ティーチング非常勤講師(以下「TT講師」という。)の取扱いに関し必要な事項を定めるものとする。

(任用)

第2条 TT講師は、次の各号のすべてに該当する者のうちから、下妻市教育委員会教育長(以下「教育長」という。)が任命する。

(1) 教育職員免許法(昭和24年法律第147号)に基づく各相当学校の教員の相当免許状を有する者(臨時免許状を除く。)

(2) 教員の職務を行うのに必要な熱意と識見を持っている者

(3) 地方公務員法(昭和25年法律第261号)第16条の欠格条項に該当しない者

2 TT講師の任期は、1年を超えない期間とする。

3 志願者は、次に掲げる書類を提出するものとする。

(1) TT非常勤講師志願書(様式第1号)

(2) 教員免許状の写し

(3) 身体検査書(様式第2号)

(4) 誓書(様式第3号)

4 TT講師の発令は、人事発令通知書(様式第4号)に定めるとおりとする。

(身分)

第3条 TT講師は、地方公務員法第3条第3項第3号に規定する非常勤の特別職とする。

(配置校)

第4条 TT講師は、次に掲げる小学校等に配置する。

(1) 国の少人数指導加配措置及び県が実施する小規模加配措置のない小学校等

(2) 教育長が特に認めた小学校等

(職務)

第5条 TT講師は、勤務校の校長の指導監督のもと、次に掲げる職務を行う。

(1) 教科指導

(2) その他校長の指示する事項

(休暇)

第6条 TT講師の年次有給休暇は、次のとおりとする。

(1) 6月間継続勤務し、全勤務日の8割以上を出勤した場合は、6月を継続勤務した翌月から別表のとおり年次有給休暇を与える。

(2) 年次有給休暇は、日を単位として与える。

(3) 年次有給休暇の手続については、一般職に属する常勤職員の例による。

(報酬)

第7条 TT講師の報酬は、勤務1時間当たり1,750円とする。

2 TT講師の報酬は、当該月分を翌月の10日に支給する。

(費用弁償)

第8条 TT講師が勤務のため、その者の住居と勤務を命じられた学校との間を往復(以下「通勤」という。)する場合には、費用弁償として次により算出した額(以下「通勤費」という。)を支給する。ただし、通勤費が県費負担教職員(以下「職員」という。)の例により算出した額を超える場合は、職員の例により算出した額とする。

(1) 自転車等を使用することを常例とする者にあっては、職員の例により算出した額の21分の1の額(その額に1円未満の端数があるときは、その端数を切り捨てた額)に、1月に通勤した回数を乗じて得た額とする。

(2) 交通機関等を利用してその運賃等を負担することを常例とする者にあっては、1日の運賃等の実費に、1月に通勤した回数を乗じて得た額とする。

(3) 自転車等及び交通機関等を併用して利用することを常例とする者にあっては、前2号により算出した額を合算して得た額とする。

2 通勤費は、通勤の事実があった日の属する月の翌月の報酬支給日に支給する。

(勤務校及び勤務日等)

第9条 TT講師の勤務校は、教育長が決定し、勤務日及び当該勤務日における勤務時間は、週当たり30時間を限度として、当該勤務校の校長が定めるものとする。

(休憩時間)

第10条 TT講師の勤務日における休憩時間については、職員の例による。

(服務)

第11条 TT講師の服務は、職員の例による。

(社会保険)

第12条 教育長は、TT講師を必要に応じ、健康保険法(大正11年法律第70号)、厚生年金保険法(昭和29年法律第115号)及び雇用保険法(昭和49年法律第116号)に定める社会保険に加入させるものとする。

(災害補償)

第13条 TT講師の公務上の災害又は通勤による災害については、労働者災害補償保険法(昭和22年法律第50号)の定めるところにより補償を行うものとする。

(分限及び懲戒)

第14条 TT講師が地方公務員法第28条及び第29条の規定に該当する場合は、任用期間の満了前において解職することができる。

2 TT講師の分限及び懲戒は、下妻市教育委員会が行うものとする。

(雑則)

第15条 この要項に定めるもののほか、TT講師の取扱いに関し必要な事項は、教育長が別に定める。

付 則

この告示は、平成18年4月1日から施行する。

付 則(平成19年教委告示第1号)

この告示は、平成19年4月1日から施行する。

付 則(平成20年教委告示第2号)

この告示は、平成20年4月1日から施行する。

別表(第6条関係)

TT非常勤講師の週当たりの勤務日数

年次有給休暇付与日数

1日

1日

2日

3日

3日

5日

4日

7日

5日以上

10日

画像画像

画像

画像

画像

下妻市ティームティーチング非常勤講師取扱要項

平成18年3月30日 教育委員会告示第1号

(平成20年4月1日施行)