本文へ移動する
文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
色合い変更
標準色
  1. ホーム>
  2. トピックス

トピックス

いばらきっ子郷土検定県大会で、千代川中学校が健闘

2017年2月4日
いばらきっ子郷土検定県大会で、千代川中学校が健闘
第4回いばらきっ子郷土検定県大会が2月4日、茨城県立県民文化センターで開催され、下妻市代表として下妻市立千代川中学校が出場しました。
緊迫するムードの中、千代川中学校は一度1回戦で敗退となりましたが、そこから敗者復活戦、準決勝戦を選手・応援する生徒たちが一丸となって戦い見事決勝戦へ進出。決勝戦では抜きつ抜かれつの接戦となり、1問差で惜しくも2位という結果になりました。
「いばらきっ子郷土検定」は、子どもたちに郷土を愛する心の醸成を図るため、他県に先がけて平成25年度から県内全ての中学2年生を対象として実施されています。この郷土検定は、自分たちが住んでいる市町村や茨城県の歴史や伝統文化、そして現在の姿を理解し、未来の茨城を担う心豊かでたくましい子どもたちを育成することを目的としています。
【写真=賞状を手に、笑顔を見せる千代川中学校の生徒たち】