本文へ移動する
文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
色合い変更
標準色
  1. ホーム>
  2. ようこそ市長室へ Mayor’s room>
  3. 市長メッセージ(動画)>
  4. 市長メッセージ(動画) 令和元年9月10日

ようこそ市長室へ Mayor’s room

市長メッセージ(動画) 令和元年9月10日

市長メッセージ 令和元年9月10日


https://youtu.be/Ts6g0VxDI8Q

市長メッセージ 令和元年9月10日
みなさんこんにちは。下妻市長の菊池です。
ビデオメッセージをご覧いただきありがとうございます。

9月になりました。いよいよ、いきいき茨城ゆめ大会が始まります。
私たちの下妻市では、9月29日(日)~10月1日(火)の3日間、少年男子・少年女子のソフトボール競技を行います。
茨城県代表チームは、少年男子が下妻二高の単独チーム、少年女子は下妻二高・水戸商業・常磐大高の選抜メンバーで参戦します。

私も中学時代、野球部に所属していたので、下妻でソフトボール競技が行われることが、とても楽しみです。
皆さん、高校生たちを応援しましょう。

今回みなさまにお伝えたいことは、先日9月9日に閉会した令和元年第三回市議会定例会で可決された下妻市一般会計補正予算の主な内容についての3つです。

1つ目は、防災行政無線デジタル設備整備工事についてです。
現在、私たちの下妻市の防災行政無線は下妻局と千代川局の2局体制で運用していますが、電波の規格によりアナログ電波が飛ばせなくなることや、老朽化による機器の不具合の解消などのため、昨年度からデジタル化を進めています。
工事の内容は、操作卓など機器をデジタル化するほか、スピーカーを現在のものより高性能のスピーカーにして、今年度は45基の整備を行います。 最終的には、屋外のスピーカーを現在の104基から55基に減らしますが、スピーカーの性能アップにより、音の伝わりはさらに良くなります。
防災行政無線デジタル化に伴い、パソコンやスマホ用の「防災ポータル」、「防災アプリ」などの連携を強化させ、市民にとって重要な防災情報などを的確に伝達できるようにします。新たな防災行政無線にご期待ください。

2つ目は、民間保育所等副食費補助金についてです。
10月から幼児教育・保育無料化制度が開始され、3歳から5歳の保育料は無償となります。 一方、給食費は「無償化」の対象から外れたことより、保護者の負担軽減及び公立私立施設の給食提供の均衡を図るため、子育て支援施策として単独補助施策を創設するものです。

3つ目は、プレミアム付商品券事業費についてです。
プレミアム付商品券事業は、令和元年10月の消費税率10%への引き上げに伴う、所得の低い方々及び子育て世帯の消費に与える影響を緩和するとともに、地域における消費を喚起・下支えすることを目的としています。
今回の補正は、商品券の購入限度額25,000円の内、5,000円のプレミアム分に対する補助をするものです。

以上が、令和元年第三回市議会定例会で可決された下妻市一般会計補正予算の主な内容です。
これからも、様々な施策を行い、みんなが住みやすい、安心安全なまちづくりを進めます。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。
今後も情報をできるだけオープンにするため適宜ビデオメッセージを公開しますので、よろしくお願いします。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは秘書課です。

本庁舎 2階 〒304-8501 下妻市本城町二丁目22番地

電話番号:0296-43-2111(代) ファックス番号:0296-43-4214

アンケート

下妻市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?