本文へ移動する
文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
色合い変更
標準色
  1. ホーム>
  2. 新型コロナウイルス感染症に関する情報>
  3. 特別定額給付金(10万円給付)>
  4. 特別定額給付金(10万円給付)の申請方法について(動画)

新型コロナウイルス感染症に関する情報

特別定額給付金(10万円給付)の申請方法について(動画)

市長説明動画・令和2年5月13日



https://www.youtube.com/watch?v=V_IsFN3QgbA

市民の皆様へ

 市民の皆様には、新型コロナウイルスの感染拡大の防止に、多大なるご協力をいただき、誠にありがとうございます。  
 さて、今回は、政府の「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」として、全国民に一律10万円を給付する「特別定額給付金」の申請方法についてお知らせいたします。
 
 この10万円の給付金は、生活支援に役立てていただくことが目的です。その上で、個人の意思を尊重しつつも、地元経済の活性化のために、ご活用いただきたいと思いますので、ぜひ申請してください。
 10万円の給付金を申請する方法には、「郵送による申請書」と「マイナンバーカードを活用したオンライン申請」の二つがあります。
 まず、「郵送による申請書」は、5月20日前後に、世帯主の方宛てに郵便で届けられるよう準備を進めています。

 申請書は、このような、大きめのハガキのようなものが1枚、お手元に届きます。
 また、基準日の4月27日前後に、出生や死亡などの住民票の異動があった方には、一般的な封筒で申請書が届きます。
 それでは、申請書の手続きを進めていきましょう。 大きめのハガキのようなものは、のり付けの圧着式になっていますので、下の方からめくるように、ゆっくりはがして開封してください。
 そうすると、中には、「申請書」と「返信用の封筒」が付いています。切り取り線を確認してから、丁寧に切り取って準備してください。

 「申請書」には、申請・受給者となる世帯主の方のお名前と、同一世帯の方々のお名前が掲載されています。こちらの内容をご確認の上、世帯主(申請・受給者)の氏名欄に、署名または記名押印をしてください。
 また、現住所のところに、「日中に連絡可能な電話番号」を記入する欄がありますので、お忘れなく記入をお願いいたします。携帯電話の番号でも結構です。

 次に、給付金の受取方法の記入です。感染拡大防止のため、原則として金融機関の口座に振り込みとなりますのでご了承ください。
 口座番号や名義の記入は、通帳やキャッシュカードを確認しながら、お間違えのないようお願いいたします。特に、口座名義のお名前のフリガナで、カタカナで記入するところにご注意ください。濁点の「点点」が付くか、付かないかで、振り込みができないケースが発生します。給付金を早く受け取るための大切な情報ですので、お間違いのないよう、お願いいたします。
 なお、代理の申請を行う場合は、代理人の欄に必要事項をご記入の上、世帯主の氏名欄には世帯主の方の記名押印、もしくは世帯主ご本人による署名をお願いいたします。
 
 続きまして、確認書類のコピーの貼り付けになります。確認書類は2種類で、「申請者本人確認書」と「振込先口座確認書類」になります。
 「本人確認書」のコピーは、健康保険証、または運転免許証、マイナンバーカード、その他、年金手帳のコピーなど、いずれか一つを申請書の裏面に貼り付けてください。また、住所変更などにより、裏面に記載がある場合は、裏面のコピーもお願いいたします。
 なお、代理の申請をした方は、代理人の「本人確認書」も同様に貼り付けてくださるよう、お願いいたします。

 次に、「振込先口座確認書類」のコピーは、通帳のページを開いた1ページ目など、必ずカタカナのお名前、金融機関名、支店名、支店コード、口座番号が分かる部分のコピー、もしくはキャッシュカードのコピーで、いずれか一つを申請書の裏面に貼り付けてください。
 なお、希望する口座で、「住民税等の引落口座」または「児童手当受給口座」を指定された方は、通帳やキャッシュカードのコピーは添付する必要はありませんので、よろしくお願いいたします。

 これで、申請書の準備は整いました。そうしましたら、先ほど切り離した、この返信用の封筒に、申請書類を入れて、のり付け、封をして、ポストへ投函してください。
 市役所に郵便で到着し、受付したものは順次、指定された口座に振り込みしてまいります。
 今回の申請では、感染拡大防止の観点から、市役所には直接お持ち込みにならないよう、ご理解とご協力をお願いいたします。

 続いて、「マイナンバーカードを活用したオンライン申請」です。下妻市では、5月1日から、マイナンバーカードを活用したオンライン申請の受付を開始しています。
 オンライン申請は、政府が運営するマイナポータルの「ぴったりサービス」というインターネットサイトから手続きできますので、パソコンやスマートフォンをお使いになり申請してください。受付したものは順次対応し、指定された口座に振り込みしてまいります。

 できるだけ早く、市民の皆様に給付金をお届けできるよう、全力を尽くしてまいりますので、皆様のより一層のご理解とご協力をお願いいたします。
 最後になりますが、市役所職員を名乗る者からの電話などには充分気を付けて、詐欺にあわないようご注意ください。もし、給付金をかたった不審な電話があった場合には、警察署や市役所にご連絡ください。よろしくお願いいたします。



令和2年5月13日
下妻市長  菊池 博 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは企画課 企画調整係です。

本庁舎 2階 〒304-8501 下妻市本城町二丁目22番地

電話番号:0296-43-2111(代) ファックス番号:0296-43-4214

アンケート

下妻市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?