本文へ移動する
文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
色合い変更
標準色

くらし・手続き

犬について

犬の登録

生後90日を過ぎた犬は、取得した日から30日以内に登録が必要です。登録をして「鑑札」の交付を受けましょう。
手続きの窓口は市役所生活環境課です。
市内預託動物病院でも登録ができます。

※登録手数料 1頭 2,000円

狂犬病予防接種

狂犬病予防法により、犬の所有者は狂犬病の予防注射を毎年1回受けさせることが義務付けられています。
4月に行われている「集合注射」、または動物病院で注射を受けましょう。
注射が済んだら、「狂犬病予防注射済票」の交付を受けましょう。

※注射済票交付手数料 1頭 350円

登録内容の変更

登録していた犬が死亡した時、飼い主の登録内容の変更が生じた時、犬の所在地が変更した時は市役所生活環境課へ届出をしてください。 

○犬の死亡

死亡届の提出(電話受付可)

○犬の飼い主の登録内容変更

所有者住所等変更届の提出

○犬の転入

他市区町村で犬の登録をしていた方は、鑑札を持参し、所有者住所等変更届を提出してください。

※必要な物・・・前住所交付の鑑札、印鑑

鑑札がない場合は、再交付します。(下妻市の手数料1,000円)

○犬の転出

転出先の市区町村の犬の登録窓口へ所有者等住所変更届を提出してください。

※必要な物・・・下妻市交付の鑑札、印鑑

鑑札がない場合は、転出先の市区町村で再交付となります。(有料)

市内預託動物病院

※診察時間内にお問い合わせください。

病院名 診察時間 電話番号
稲川動物病院 9:00~12:00/15:00~19:00 月曜午後、水曜、祝祭日午後休診 0296-30-1311
みうらどうぶつ病院 9:00~12:00/16:00~19:30 木曜、日曜午後、祝祭日は要問合せ 0296-44-8008

愛犬が行方不明になったらすぐに探してください

茨城県動物指導センター

0296-72-1200 http://www.pref.ibaraki.jp/soshiki/hokenfukushi/doshise/index.html

 

飼い主としてのマナー

○ご近所を犬のトイレにしていませんか?

リードでつないで、袋を持って散歩しましょう。

わが家はきれいでも、地域の人は、他人の飼い犬のフンで困っています。
飼い主は、食事の世話と同様にフンを始末しなければなりません。 「愛犬のフンは持ち帰る」 フンの処理から目をそむけないで!地域へのご配慮をお忘れなく。 持ち帰ったフンは臭い、衛生面に配慮をして「可燃ごみ」として出してください。


○犬の放し飼いは犯罪です!

犬の放し飼いは危険です。特に子どもやお年寄りへの かみつき事故は、命に関わる重大事故になりかねません。
また、かみつき事故が起こった場合には、飼い主が損害賠償責任を負わなければなりません。
※平成31年4月1日より、犬の放し飼いの罰金が上 がりました!
5万円以下の罰金または科料 → 30万円以下の罰金

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生活環境課です。

本庁舎 2階 〒304-8501 下妻市本城町二丁目22番地

電話番号:0296-43-2111(代) ファックス番号:0296-43-4214

アンケート

下妻市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?