本文へ移動する
文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
色合い変更
標準色
  1. ホーム>
  2. 健康・福祉・子育て>
  3. 子育て>
  4. ひとり親世帯への臨時特別給付金について

健康・福祉・子育て

ひとり親世帯への臨時特別給付金について

 新型コロナウイルス感染症の影響により、子育て負担の増加や収入の減少が生じたひとり親世帯に対する支援を行うため、臨時特別給付金を支給します。 

A.「児童扶養手当を受給している」ひとり親世帯の方

A案内チラシ

対象者及び支給額

1.基本給付(申請不要)

対象者    令和2年6月分の児童扶養手当が支給された方
給付額 1世帯5万円、第2子以降1人につき3万円

2.追加給付(申請必要)

対象者     基本給付対象者の方で、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が減少した方
給付額 1世帯5万円
給付金の支給手続き 

・基本給付は申請不要です。

 令和2年6月分の児童扶養手当を支給している口座に振り込みます。(8月中旬)

 ※以下の場合は別途届出が必要となります。各届出書を印刷し、必要事項を記入してご提出ください。

◆給付金の受給を辞退する場合
(給付金の受給を辞退される場合のみ必要となります。こちらを提出されますと、給付金は支給されませんのでご注意ください)
 ・ 受給拒否の届出書 (PDF)

  提出期限  令和2年7月31日(金)必着

◆児童扶養手当の指定口座を解約・変更したこと等により、振込みできない場合
(こちらは児童扶養手当の指定口座を解約、氏名変更等されている場合のみ必要となります。解約、変更等をしていない場合や、既に児童手当の口座変更の届出をされている場合は不要です。)

 ・口座登録等の届出書(PDF)

 提出期限  令和2年7月22日(水)必着

追加給付申請が必要です。
 8月の現況確認時に合わせて、収入が減少している旨の申請を行っていただきます。申請内容を確認後、児童扶養手当受給口座に順次振り込みます。

B.公的年金等の受給により、児童扶養手当の支給が全額停止されている方

B案内チラシ

対象者及び支給額

1.基本給付(申請必要)

対象者   

公的年金等を受給しており、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額停止の方

※平成30年中の年金を含む収入額が児童扶養手当を受けられる水準を下回る場合に申請ができます
※既に児童扶養手当の認定を受けている方だけでなく、もし児童扶養手当の申請をしていれば、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が、年金額により全部停止されたと推測される方も対象となります

給付額 1世帯5万円、第2子以降1人につき3万円

2.追加給付(申請必要)

対象者     基本給付対象者の方で、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が減少した方
給付額 1世帯5万円
給付金の支給手続き

基本給付、追加給付ともに申請が必要です。
 申請書に必要事項を記入して、確認書類とともに子育て支援課に提出してください。
 申請内容を確認後、支給要件に該当する方に対して、指定口座に順次振り込みます。

【基本給付の必要書類】

①ひとり親世帯臨時特別給付金申請書(請求書)【基本給付】
②簡易な収入(所得)見込額の申立書【公的年金給付等受給者】
※申請者に同一敷地内居住の直系の親族(扶養義務者)がいる場合は扶養義務者分の申立書も必要
③申請者・請求者の本人確認書類の写し(運転免許証、マイナンバーカード、パスポート等)  
④受け取り口座を確認できる書類の写し(通帳等の金融機関名、口座番号、口座名義人を確認できる部分)
※受け取り口座を児童扶養手当の受給口座に指定する場合は不要
⑤平成30年中の年金受給金額がわかる書類(例:年金決定通知書、年金額改定通知書、年金振込通知書等)
⑥ひとり親世帯であることがわかる書類(戸籍謄本等)
※児童扶養手当の認定を受けている場合は不要

【追加給付の必要書類】

①ひとり親世帯臨時特別給付金申請書(請求書)【追加給付】


申請期間 令和2年8月11日(火)~令和3年2月26日(金)必着
 ※児童扶養手当現況届受付期間(8月11日(火)~8月21(金))は下妻市役所第二庁舎中会議室で受付します(土日祝は除く)

  C.新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方

C案内チラシ

対象者及び支給額

1.基本給付(申請必要)

      対象者

・児童扶養手当の支給が所得制限等で全額停止されている方で、令和2年2月以降の収入が減少された方
・所得制限などの理由で児童扶養手当未申請の方で、令和2年2月以降の収入が減少された方
給付額 1世帯5万円、第2子以降1人につき3万円
給付金の支給手続き

基本給付申請が必要です。(追加給付はありません)
 申請書に必要事項を記入して、確認書類とともに子育て支援課に提出してください。
 申請内容を確認後、支給要件に該当する方に対して、指定口座に順次振り込みます。

【基本給付の必要書類】

①ひとり親世帯臨時特別給付金申請書(請求書)【基本給付】
②簡易な収入(所得)見込額の申立書【家計急変者】
※申請者に同一敷地内居住の直系の親族(扶養義務者)がいる場合は扶養義務者分の申立書も必要
③申請者・請求者本人確認書類の写し(運転免許証、マイナンバーカード、パスポート等)
④受け取り口座を確認できる書類の写し(通帳等の金融機関名、口座番号、口座名義人を確認できる部分)
⑤令和2年2月以降かつ、ひとり親世帯になって以降の任意の1ヵ月の収入がわかる書類(給与明細書、帳簿等)
⑥ひとり親世帯であることがわかる書類(戸籍謄本等)
※児童扶養手当の認定を受けている場合は不要

申請期間 令和2年8月11日(火)~令和3年2月26日(金)必着
 ※児童扶養手当現況届受付期間(8月11日(火)~8月21(金))は下妻市役所第二庁舎中会議室で受付します(土日祝は除く)

振り込め詐欺などにご注意ください

・申請内容に不明な点があった場合は、下妻市から問合せを行うことがありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料等の振込みを求めることは絶対にありません。
 もし、不審な電話がかかってきた場合はすぐに下妻市子育て支援課または最寄りの警察にご連絡ください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは子育て支援課です。

第2庁舎 2階 〒304-8501 下妻市本城町二丁目22番地

電話番号:0296-45-8120 ファックス番号:0296-30-0011

アンケート

下妻市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?