1. ホーム
  2. 新型コロナウイルス感染症に関する情報
  3. 新型コロナウイルスワクチン接種について
  4. 【最新情報】新型コロナウイルスワクチン接種について

新型コロナウイルス感染症に関する情報

【最新情報】新型コロナウイルスワクチン接種について

下妻市チラシ(接種券同封)20210401_11230162 [PDF形式/1.5MB]

▶接種予約について

5月10日~予約受付分(5月・6月接種分)は終了しました

 

次回予約受付開始日(予定)
6月14日(月)午前8時~(7月・8月接種分)

    ▶集団接種・個別接種予約は、LINE、Web、コールセンターでの受付となります。 
                  
(接種クーポン券に同封の案内文をご覧ください)

  ▶Webからの予約はこちらから

 ※予約には、接種券に記載されている接種券番号(10桁)と生年月日(西暦)が必要となります。
  届いた接種券をお手元にご用意ください。

 ※予約枠は、ワクチンの入荷状況を確認し、随時追加・更新します。

 ※LINE・Webからの予約キャンセルは、接種日当日の2日前まで受け付け可能です。

 前日・当日のキャンセルについては、コールセンター(050-5445-3743)に午前8時~午後6時の間にご連絡
 していただき
、その後、キャンセルする会場(個別接種の方は各医療機関、集団接種の方は市ワクチン接種対策
 室 0800-800-2526)にもご連絡ください。

 なお、1回目の接種をキャンセルした場合は、2回目の予約もセットでキャンセルとなりますので、改めて予約を
 取り直していただくこととなります。また、ワクチンが十分に確保されるまでは、一度キャンセルしてしまうと
 別の日程を予約できないことがありますので、ご注意ください。

《お願い》診療に支障が出るため、医療機関へのお問合せ等の電話はお控えください。

 

▶64歳以下で基礎疾患のある方は優先接種の対象です

 基礎疾患をお持ちの方で主治医から接種を勧められており、早めの接種を希望する方は、65歳以上の高齢者の次に
 接種クーポン券を送付いたしますので、事前申請をしてください。

 ▶申請期間:5月17日(月)~5月31日(月)午前8時30分~午後5時15分(平日のみ)
 ▶申請場所:市ワクチン接種対策室(保健センター内)☎0800-800-2526
 ▶原則、来所しての手続きをお願いします(代理可)。※来所される方の身分証が必要です。
 ▶
来所が困難な方は、郵送にて申請を受付しますので市ワクチン接種対策室までご連絡ください。
 ▶申請された方には、接種クーポン券を6月下旬に郵送する予定です。
  ただし、65歳以上の方の予約の見通しがついてからとなりますので、7月以降の郵送となる場合もあります。
  基礎疾患のない64歳以下の方よりも優先して先に接種クーポン券を送付いたします。
 ▶予約は、LINE、Web、コールセンターでの受付となります。(接種クーポン券に同封する案内文をご覧ください)
 ▶基礎疾患については、下記「接種順位」の※2をご参照ください。

 基礎疾患申請書 [PDF形式/303.62KB]

 

▶接種順位

現時点では、次のような順でワクチン接種を受けていただく予定です。
1.医療従事者
2.高齢者施設等の入所者と従事者 ※1              
3.65歳以上の高齢者(令和3年度中に65歳に達する、昭和32年4月1日以前生まれの方)
4.基礎疾患のある方 ※2
5.1~4以外の16歳以上の方

※1 県内では高齢者施設でクラスター(感染者集団)の発生が相次いでおり、職員の感染リスクを抑え、
    重症化しやすい高齢者の感染防止につなげるため、高齢者施設等の入所者と従事者の接種が優先と
        なるよう進めています。

※2 基礎疾患のある方とは                       
   1)以下の病気や状態の方で、通院/入院している方                        
    ・慢性の呼吸器の病気
    ・慢性の心臓病(高血圧を含む)                       
    ・慢性の腎臓病                              
    ・慢性の肝臓病(肝硬変等)                                                                            
    ・インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病                   
    ・血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く)                    
    ・免疫機能が低下する病気(治療中の悪性腫瘍を含む)
    ・ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
    ・免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
    ・神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
    ・染色体異常
    ・重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
    ・睡眠時無呼吸症候群
    ・重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳
     を所持している、又は自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に
     該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)

   2)基準(BMI 30以上)を満たす肥満の方
     BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

   基礎疾患のある方へ~接種の際のお願い~
   住民票所在地の医療機関や集団接種会場で接種することが原則になっておりますので、
   基礎疾患を診ていただいている主治医に「新型コロナウイルスワクチン接種を受けて
   よいか」を受診の際に事前にご相談ください。


▶接種を受ける際の同意の取得

ワクチン接種は強制ではありません。受ける方の同意なく、接種が行われることはありません。

▶接種による副反応

一般的にワクチン接種後には、ワクチンが免疫をつけるための反応を起こすため、接種部位の痛み、
発熱、頭痛などの「副反応」が生じる可能性があります。治療を要したり、障害が残るほどの副反応
は、極めて稀ではあるものの、ゼロではありません。(予防接種による健康被害は救済制度の対象です。)

▶接種費用

全額公費で接種を行うため、無料です。

詐欺にご注意ください
ワクチン接種をめぐり、「予約金が必要」や「今申し込めば、先行して予防接種ができる」などと言い、
お金を振り込ませようとする詐欺が発生しています。ワクチン接種は無料です。

▶接種予定会場

原則、住民票所在地の市町村で接種を受けることになります。※3
接種会場は、市総合体育館(集団接種)もしくは市内協力医療機関(個別接種)のどちらかになります。

※3 長期入院・長期入所している方等のやむを得ない事情による場合及び基礎疾患のある方で主治医の元で接種が必要な方は、
    住民登録のある市町村以外でもワクチン接種を受けることができます。下記相談窓口までお問合せください。

 

▶相談窓口

□下妻市新型コロナワクチン予約コールセンター  ※一般的な質問・相談含む
 ☎050-5445-3743  受付時間 午前8時~午後6時(平日・土日・祝日)

□下妻市新型コロナウイルスワクチン接種対策室(保健センター内)
 ☎0800-800-2526  受付時間 午前8時30分~午後5時15分(平日のみ)

 

▶新型コロナワクチン情報

新型コロナウイルスワクチンについての情報は、下記の厚労省のホームページなどをご参照ください。

【厚生労働省】新型コロナウイルスワクチン感染症のワクチンについて<外部リンク>
【首相官邸】ワクチンについて皆さまに知っていただきたいこと<外部リンク>

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは保健センターです。

〒304-0064 下妻市本城町3-36-1

電話番号:0296-43-1990 ファクス番号:0296-44-9744

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

下妻市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る