本文へ移動する
文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
色合い変更
標準色
  1. ホーム>
  2. くらし・手続き>
  3. よくある質問集 くらし・手続き

くらし・手続き

よくある質問集 くらし・手続き

保険・年金 -国民健康保険-

質問・意見
職場の健康保険をやめたが、国民健康保険に加入する手続きが遅れてしまい、その期間に病院にかかった場合はどうなりますか?
回答

誤って職場の健康保険証を使って病院にかかった場合は、本人がその医療費の保険給付分を以前加入していた職場の健康保険に返した後、国民健康保険からその分を療養費として支給します。
また、いったん医療費の全額を自己負担された場合も、その医療費の保険給付分を国民健康保険から療養費として支給します。
国民健康保険証、診療報酬明細書(※医療機関で交付)、窓口負担の医療費の領収書、印かん(ゴム印不可)、世帯主の口座振込先がわかるもの(預金通帳など)を持って、保険年金課またはくらしの窓口課に申請してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは保険年金課です。

本庁舎 1階 〒304-8501 下妻市本城町二丁目22番地

電話番号:0296-43-2111(代) ファックス番号:0296-43-4214