本文へ移動する
文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
色合い変更
標準色
  1. ホーム>
  2. くらし・手続き>
  3. よくある質問集 くらし・手続き

くらし・手続き

よくある質問集 くらし・手続き

住民税

質問・意見
特別徴収と普通徴収の両方で課税されたが。私は、住民税を会社の給与から天引きされていますが、この度、下妻市から個人で支払う納税通知書・納付書が送られてきました。二重課税ではないのでしょうか。なお、私の所得は給与所得と配当所得があり、確定申告をしました。
回答

住民税の年税額を求める場合には、給与所得と配当所得を合算して税額を求めます。
あなたの場合は、会社から天引きされている税額は給与所得にかかる分のみです。配当所得の分については、個人で支払っていただくために納税通知書・納付書をお送りいたしました。従って二重課税ではありません。
なお、確定申告書を提出する場合、特別徴収にかかる給与所得以外の所得についての徴収方法を給与所得と合算して特別徴収にするか給与とは別に納める普通徴収にするかを選択することができます。確定申告書を提出する際に、「住民税 事業税に関する事項」欄の「給与所得以外の住民税の徴収方法の選択」欄で選択されていない場合、下妻市では、前年度の実績等から徴収方法を判断いたします。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは税務課です。

本庁舎 1階 〒304-8501 下妻市本城町二丁目22番地

電話番号:0296-43-2111(代) ファックス番号:0296-43-4214