本文へ移動する
文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
色合い変更
標準色
  1. ホーム>
  2. くらし・手続き>
  3. よくある質問集 くらし・手続き

くらし・手続き

よくある質問集 くらし・手続き

戸籍・住民の手続き

質問・意見
住民票コードとは何ですか?
回答

◎住民票コードとは
 平成14年8月の改正住民基本台帳法の施行に伴い、住民票の記載に新たに加えられた番号で、全住民登録者一人ひとりに付番した11桁の無作為の数字です。これは、住民基本台帳ネットワークシステム(住基ネット)による本人確認を正確、迅速に行うためのものです。
◎住民票コードの利用について
 これまで住民票の写しが求められていたパスポートの申請では、住民票の写しの提出が不要となり、年金裁定請求では、代わりに住民票コードを記入することで住民票の写しの提出が省略できるようになりました。また、年金受給者の現況確認においても、住民票コードが活用され、手続きが簡素化されました。
 なお、住民票コードの民間利用は法律で禁止されています。民間企業や第三者から住民票コードを教えるように求められても拒否してください。
◎住民票コードを確認するには
 平成14年8月に住民登録していた区市町村から通知されています。通知票の紛失等でご不明の場合は、住民票コードの記載された住民票を請求してください。
 《請求できる人》
本人または同一世帯の方のみ ※委任状による請求はできません。
 《必要なもの》
本人確認をしますので、本人確認書類を提示してください。
詳しくは、住民票の写しの交付申請について本人確認書類をご覧ください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは市民課です。

本庁舎 1階 〒304-8501 下妻市本城町二丁目22番地

電話番号:0296-43-2111(代) ファックス番号:0296-43-4214